拡大写真
●今週のお題:
『キエフ10/15』
キエフ10(右)と15の軍艦部の相異。基本的に同じメカニズムを持つ両者だが、アバンギャルドかつ未来的でプレーンな造形の10と並べると、15はずっと常識的に見える。15のペンタ部に設けられたアクセサリーシューはストロボ同調接点を持つ「ホットシュー」で、汎用のストロボをクリップオンしてそのまま使える。奇妙なことに、旧ソ連ではここに装着する小型ストロボがほとんど製造されなかった。電子技術面の立ち後れがシステムの発展を妨げたのだろう。
FUJIFILM FinePix S2Pro + Micro Nikkor 105mmF2.8 Exposure Data:1/4sec. F=16
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部