拡大写真
ペンタックスESIIの軍艦部を俯瞰する。基本的な成り立ちはこの時代のスタンダードに準拠しており、誰でも迷わずに操作できる。シャッターダイヤルの赤い三角印はAEポジション、四角い枠線表示に合わせるとファインダー接眼部に逆入光を防ぐアイピースシャッターが入る。(CdS受光部はアイピースの背後にあるため)。露出補正は+2段〜−1/2段。この28mmレンズを用いた場合、シャッターダイヤル・絞り環・距離表示の表示をすべて赤に合わせると1.5mから無限遠までにピントが合い、シャッターチャンスを生かしたフルオートの撮影が可能になる。
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部