拡大写真
エルマリート19ミリを装着したライカフレックスSLを俯瞰する。M型ライカ用超広角レンズ(特に初期の対称型)と比べるとその巨体は呆れるばかりで、しかも性能向上には必ずしも結びついていない。加えてボディ側にも問題があって、この組み合わせは実用にかなりの困難を伴う。それを承知で使う意味はあるのか、というお話は次回以降にて。
(C)Keita NAKAYAMA
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部