拡大写真
画面中央でのピント合わせにとらわれず、自由に作画できるのが目測機の美質。ピントの歩留まりに目を瞑れば撮影は快適だ。
Pigeon 35+ Tomioka S-Lausar 45mmF3.5 /FUJICOLOR Reala ACE
(C)Keita NAKAYAMA
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部