拡大写真
目測も最短付近はけっこう合わせやすい。富岡のSローザは三枚玉のようだが、絞れば周辺部でもピントの崩れはそれほど目立たない。
Pigeon 35+ Tomioka S-Lausar 45mmF3.5 / FUJICOLOR Pro400
(C)Keita NAKAYAMA
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部