拡大写真
眠い画質に慣れすぎた目を覚ますために、後処理でコントラストを圧縮。被写体のイメージを強調した絵をつくってみた。古典カメラ特有の画質を追求するのも愉しいものだが、道具としてもっと自由に使われるべきだとも思う。
Argus C3 + Corted Cintar 50mmF3.5 / FUJICOLOR PRO400
(C)Keita NAKAYAMA
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部