拡大写真
発色は僅かにシアン寄り(画面右側の窓に青色系の着色があることも影響している)。絞り開放でも合焦面は繊細にピントを結び、後ボケも自然だ。国産カメラはその後に大口径競争に突入するのだが、こういう条件で使う限りこれ以上明るいレンズは必要ないと思う。
Fujica 35M + Fujinon 45mmF2.8 / FUJICOLOR REALA ACE
(C)Keita NAKAYAMA
Copyright : マカロニ・アンモナイト編集部