写真
---> 拡大表示

(C) MIka Ninagawa


* 週刊フォトエッセイ*

NinaMika Weekly 週刊ニナガワ通信

  文・写真/蜷川実花 --->Back Number × 中山慶太




§昔撮ったキネヅカの話§(may.2003#04)

─── 先週に続いて、土屋アンナさんとのコラボレート写真集のお話です。

●MIKA:中山さんが気になる写真って、どれですか。

─── これ。

●MIKA:ああ、モノクロね。

─── どおしたんですか。原色のニナミカが、心境の変化?

●MIKA:そおいうんじゃないんですよ。ただ、たまにはモノクロもいいかなあって。

─── 昔ずうっと撮ってたんですよね。

●MIKA:うん。学生の頃にね。

─── 暗室作業、忘れてませんでした。

●MIKA:ちゃんと覚えてました。

─── 自転車みたいなものですね、あれは。体で覚えてるとこがあって。

●MIKA:そおなのかな。でも久し振りにやってみて、けっこう新鮮でしたよ。セーフティーライトのなかでいきなり絵が浮かんでくるとことか。

─── カラーとは違いますからね。ただモノクロって覆い焼きとかで、プリント作業が大変では。

●MIKA:そうですね。いつまででもやってられるっていうか。それはそれで楽しいんですけど。

─── 手を止めるのが難しい。

●MIKA:あたしは絵を描いてるみたいな感じで、「これで完成」って思いますけど。

─── ふうん。僕なんか、ぜんぜん手を止められなくてどんどん台無しにするという。

●MIKA:そおなんですか?

─── 救えないカットをなんとか救おうとするだけなんですけど。でも実花さんのモノクロは新鮮ですね。

●MIKA:どこが?

─── なんか、色が無いのに色を感じるとこ。これからまた撮るんですか、モノクロ。

●MIKA:どおでしょう。たぶん撮ると思うけど。

─── 皆さんも是非ご覧ください。「White Ice Sherbet」は全国の書店で発売中です。

●MIKA:……置いてない本屋さんもあると思いますけど。



※蜷川実花さんの公式サイト
 最新情報、過去の仕事や作品集はこちらでチェック!!


2003年05月28日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部