写真
---> 拡大表示

羊ヶ丘展望台にたたずむ筆者
※撮影:ゴールデン岩渕


* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number 




230 恋の街 札幌

 今年のお正月も、生まれ故郷の札幌には帰省できませんでした。たまに雪深い北海道に戻ってリフレッシュしたい気持ちは山々なのですが、もう何十年もお正月に戻っていないと、滑り止めつきの靴や防寒着を用意したりとけっこうタイヘンですし、毎年例外なくニュースで「降雪で帰りの便が欠航して帰省客立ち往生」、などというのを観るとなにも無理してお正月に帰らなくても… となってしまうものぐさ者なのでした。
 クラーク博士の方があまりにも有名で、その横でひっそりとたたずむ私の尊敬する浜口庫之介先生の銅像がある札幌羊ヶ丘展望台。W杯のために建てられたおそろしくデカいドームを見下ろすその丘陵は、私のお気に入りスポット。なんとものどかで、ここが北海道の道庁所在地で200万人以上も住んでいる場所なのか? といつ来ても思ってしまうのであります。

 そういえば、今年はひつじ年ですね。
「メリーさんのひつじマンボ」とか、ひつじにちなんだマンボな一曲でもひねくり出そう、などと札幌をアタマに想いをはせつつ正月以来ボーッとし続けている私なのでした。


2003年01月22日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部