写真
---> 拡大表示

これがガチャマン盆栽だ!
※写真撮影:パラダイス山元


* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number 




249 ガチャマン大人気!

 ゴールデンウィークに池袋サンシャインシティ文化会館、原宿のラフォーレミュージアムで開催された「ガシャポン&ガチャ博」に、家元が新たに考えひねくり出した「ガチャマン盆栽」(通称:ガチャマン)が展示され、小学生ならびに一部マン盆栽マニアの間で大人気になりました。

 もうマン盆栽に関しては、このコラムでもさんざんふれているので説明は不要でしょう。昨今のフィギュアブームはマン盆栽の発展に寄与しているといったら大げさな気もしますが、鉄道模型用のフィギュアばかりでなく、文具店やおもちゃ屋の店先にあるカプセルトイの中に入っているキャラクターフィギュアなどを使ってマン盆栽をつくる行為やその作品を「ガチャマン」と呼んでいます。
 SR(スーパーリアル)といったアニメの原画を元に精巧につくられたフィギュアなどは、盆栽とのマッチングもよく、鉄道模型用のフィギュアに代わってマン盆栽の主流になる勢いです。また、フィギュアが入っていたカプセル本体そのものを鉢として使うテクニックもあります。
 松や紅葉(もみじ)などの小さな苗木をカプセルで育てるのは、ちょっと未来的です。小学校にマン盆栽クラブができてしまう今日この頃。今年、小学生の夏休みの自由研究にガチャマンを持っていく生徒は全国でいったい何マン人くらいになるのでしょうか? 楽しみです。


2003年06月11日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部