写真
---> 拡大表示

曲がりくねった松の木の上には
おいしそうなサツマイモが・・・
※写真撮影:パラダイス山元


* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number 




251 Mambonsai@LONDON

 「ザ・マン盆栽」「ザ・マン盆栽2」「ザ・マン盆栽百景」とこれまで出したマン盆栽の著作は、全部英語併記というのはお気付きでしょうか?
 そもそも日本の誰にも興味を抱いてもらわなかったら、ガイジン頼み! と思っていたわけではありませんが、多分外国人の方がストレートに面白がってくれるだろうと期待はしていました。しかし予想をはるかに越え、山元家まで突然「マンボンサイ ミセテ クダサーイ!」と外国人が訪ねてくるようになっては、これはちょっとハマりすぎてしまったかと思うようになりました。

 海外でも著作は評判と聴いてはいたのですが、ついにこのたび海を越えてロンドンで「マン盆栽展」をやることになりました。
 フリーマーケットでお馴染みポートベローの近くのギャラリーに、家元入魂のマン盆栽数十点が並びます。ロンドンっ子がどんな表情でこのマン盆栽を見つめるか、かな〜り楽しみです。最新のガチャマンも展示します。

 スシ、フジヤマ、ゲイシャ、マンボンサイと、日本のイメージが変わるかまったく楽しみなところです。


※編集部注:
 パラダイス山元さんのマン盆栽関係の著書は
 以下の通りです。(2003年5月現在)
            *
「ザ・マン盆栽−書籍版−」(芸文社/1600円)
「ザ・マン盆栽−文庫版−」(文藝春秋社/650円※税込)
「ザ・マン盆栽2」(芸文社/1700円)
「ザ・マン盆栽百景」(扶桑社/1700円※税込)


2003年06月25日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部