写真
---> 拡大表示

NHKドラマ
『ミニモニ。で、ブレーメンの音楽隊』
の撮影風景
※写真提供:NHKエンタープライズ21


* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number 




283 秦市立武礼面第二中学校校長に就任

 よい子の家々へプレゼントを配り終え、例年になくあわただしかったクリスマスイブが終わって、翌25日の朝。サンタクロースは、なんと校長先生に変身していました。

 以前、早朝の英会話の番組で、教頭先生の役というのを何年か勤め上げていた私ですが、体系的に成長してしまった分かどうかは定かではありませんが、ついに校長に抜擢。毎週日曜日、夜7時からの「ミニモニ。で、ブレーメンの音楽隊」(NHK教育)では、加護ちゃんが転校してきた中学校の校長先生役で登場。
 ストーリーにはほとんど関係のない、ただの動く背景扱いといってしまえばそれだけの話なのですが、やはり映画やドラマに出演するというのはマンボな感覚からはほど遠い、引き締まった空気がなんとも心地よいものです。

 静寂の中、カメラがまわりだし、5・4・3…、ガチンコが鳴ってスタートするまでのあいだの緊張感といったら、もうたまりません。

 そういえば以前、周防監督の「Shall weダンス?」にも、ダンスホールの専属バンドのリーダー役で、チラッと出演させて頂きましたが、公開後誰も気づく人はいないだろうと思いきや、結構いろんな人から「観た、観た!」と言われると、それはそれでとてもうれしいものです。
 台詞の少ない、いやほとんどない役なら、ドラマ出演もいいものです。


「Shall weダンス?」
1996年/製作:大映・日本テレビ放送網・博報堂・日本出版販売/配給=東宝


2004年02月25日掲載

<--Back     Next-->



Webmaster :
ammo@tokyo.fujifilm.co.jp
Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部