写真
---> 拡大表示

札幌パルコ前の歩行者天国
※撮影:本橋康治

撮影by FinePix F610


* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number 




308 歩行者が天国

 今年の夏は暑かった。
 涼しいはずの北海道も、異常に暑かった。
 旧盆前8月前半の日曜日、札幌パルコの屋上で開催された『マン盆栽展』と『ポカスカジャンライブ』はスゴかった。

 なにがスゴイかというと、あまりの暑さに街中から人が消えてしまっていたのだった。毎年、里帰りする人や観光客などでごった返す都心部はご覧のようなありさま。屋上のイベント会場まで客を呼び込むため、店舗前の歩行者天国で客引きをする汗だくの面々なのですが、とにかく歩行者という歩行者がみんな天国へ行ってしまったような状況にあんぐり。

 この暑さは、札幌生まれ札幌育ちの私も経験したことがないほど。いやぁ、本当に地球温暖化しまくっていますなぁ。


2004年09月08日掲載

<--Back     Next-->

F610


Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部