写真
---> 拡大表示

「プレゼント袋投げ」競技に参加する
ノルウェーの地元小学生
※撮影:パラダイス山元


* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number 




---- 番外編 ----

2005年 サンタクロース冬季オリンピック大会
【2】 競技種目


 ノルウェーのサンタクロース冬季オリンピックに、はるばる日本からやって来た原田でもなく、舟木でもなく、清水でもない、ただのサンタクロース、パラダイス山元。

 いったいどんな競技があるのか、アルペンスキーとかラージヒルジャンプなんかに万が一出ることになったらどうしよう… と大きな不安を抱えたまま現地入りしたのですが、気になっていた競技種目は、屋外競技が…

「プレゼント袋投げ」
「クロスカントリースキー」
「そりカーリング」
「丸太切り」
「そりレース」

の5種目。屋内競技が…

「サンタハウスづくり」
「クリスマスメール仕分け」
「ギフトラッピング」

というなんだかよくわからない3種目。

 規定では、各国のサンタクロースは全8種目すべてに出場しなければならないとされています…。同時に、地元の幼稚園生や小学生もサンタクロースといっしょに競技に参加できるという、意外にユルユルな競技進行。

 開会式直後に始まった「プレゼント袋投げ」。
 雪中ハンマー投げといった感じのこの競技。足場の悪い雪の上で、金メダリストの室伏のようにグルグル回転しながら、袋を放り投げるのですが、かなり難しいんです。


2005年03月16日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部