* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number


写真
---> 拡大表示




写真
---> 拡大表示


ロスの手羽先専門店
HOOTERS
ロングビーチ店 にて
※撮影:パラダイス山元
※使用機材 FinePix F10






378 世界の手羽先

 ほんの10日間のロス滞在です。マン盆栽制作、テレビ出演、その他にも取材やらなんやかんやで自由な時間はほとんどありません。

 そうなると、逆にあそこもここも行きたくなってしまうのが私の性。もう、一日中カンカン照りになりながらマン盆栽の番をしていると、なにがなんでも行きたくなってしまうのがロス名物手羽先チェーン店。

 ピッチピチのコスチュームに身を包んだ美女が、ピースフルな笑顔で大量に盛られた手羽先を運ぶ光景は、まさに手羽先パラダイス。

 鼻の下を思いっきり長くした日本人(私のこと)がカメラを向けようが、ちゃんとポーズをとってくれて満面の笑顔で収まってくれます。あとで食後にチップは渡しますが、基本的にはタダです。秋葉原のメイド喫茶なら一枚1000円が相場というところでしょうか。

 年中太陽が眩しい陽気な気候は、こういう健康的な手羽先専門店のオープンにつながるというわけですから、歴史が浅い国アメリカだなんて、決して言ってはイケマセン。

 ああっ、また名古屋ではなく、ロスへ手羽先の唐揚げを食べるためだけに行きたくなってしまいました。ついでにツーショットの写真も撮ってきたいです・・・


2006年08月30日掲載

<--Back     Next-->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部