写真
---> 拡大表示

スーパーシートプレミアムの機内サービス
これが特別なサービスというわけではありません
※撮影:パラダイス山元
※使用機材:FinePix F10


* 週刊フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number 




403 マイル修行の旅(4) ー新幹線に乗らなくなってー

 鉄道ファンとして、タモリ倶楽部などの鉄道専門番組に出演することは、大変名誉なことだと思っているのですが、ここ最近、飛行機に浮気気味で、真正面から鉄道を語る資格がないのではと思うようになってきています。その証拠に、東京→大阪の移動で新幹線「のぞみ」にはほとんど乗らなくなってしまいました。

 鉄道ファンのあいだでも新幹線というカテゴリーは特殊で、在来線好きこそ鉄道ファンなんだ、みたいな否定意見も昔はありました。

 それにしても新幹線には、熱海、静岡、名古屋へ行く際、かろうじて「ひかり」や「こだま」に乗る程度。ましてや青春18きっぷで、夜行の普通列車大垣行きに乗って、新快速に乗り継いでなんていうことは、もう何年もやっていません。過去には何度も乗りまくりましたが。

 で、何に乗っているかというと東京→大阪は、羽田→伊丹か、羽田→関空の飛行機を利用しています。あまりやりませんが、時間に余裕のあるときは名古屋へ向かうときも飛行機に乗っています。羽田から名古屋へは飛行機飛んでいませんが、成田からはしっかり飛んでいるのです。

 自宅から成田空港へ行くのに普通電車で3時間はかかります。東京駅から素直に新幹線に乗っていれば、とっくに名古屋に着いているのに、まだ東葉勝田台駅のホームとかにいたりということも。

 それにしても、なぜそんなに飛行機に乗りたがるようになったのかというと、それは航空会社のマイルに秘密があるのです。いや、マイルはこの際直接関係ないといった方がいいかもしれません。

 それは、いくら新幹線のグリーン車に乗ったところで、決して得ることができない、ある特別なサービスを知ってしまったからなのです。



★☆世界マンボ紀行 400回記念 読者プレゼント☆★


おかげさまで『世界マンボ紀行』も400回を迎えることができました。そこで読者の皆様へ日頃の感謝の気持ちを込めて、マカロニアンモナイト編集部より、コンガキーホルダーとおもちゃのマラカスのセットを抽選でプレゼントいたします。(1名様/応募締切:2007年4月28日)

 ★ご応募は『世界マンボ紀行』の感想を添えて、
   ----> プレゼント詳細ページ から


2007年04月18日掲載

<--Back     Next-->

→「世界マンボ紀行」の目次へ



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部