* 連載フォトエッセイ*

世界マンボ紀行

  文/パラダイス山元 --->Back Number


写真
---> 拡大表示

成田空港第1ターミナル

※撮影:パラダイス山元
※使用機材:FinePix F31fd



写真
---> 拡大表示

ラウンジのインフォメーション

※撮影:パラダイス山元
※使用機材:FinePix S6000fd



写真
---> 拡大表示

ANAファーストラウンジでのお食事

※撮影:パラダイス山元
※使用機材:FinePix S6000fd

433 マイル修行の旅(34) ー成田のANAファーストラウンジー

 新年早々、ANAに乗ってきました。

 いきなりの修行です。

 といってもマイル修行ではなく、過酷なサンタの修行です。

 今年もノルウェーで開かれた「サンタクロース冬季五輪*」に出場してきました。4年に1回のはずの五輪が、サンタクロースの掟では毎年開催ということになります。

 搭乗マイルや、今年から新たに始まったプレミアムポイントが貯まるのはうれしいのですが、マイナス35度にもなる極寒の地へ行くのは、正直言って苦手な公認サンタクロース日本代表。「北海道生まれのサンタがなにを言っとるか!」とお叱りを受けそうですが、私も人生の半分以上は東京で過ごしております。若い時分は雪の多い冬が嫌で、上京したくらいですから。ついでに雪道のドライブも、はっきりいってヘタクソです。

 サンタ冬季五輪も、真夏にデンマークで開かれる世界サンタクロース会議同様、これまで自宅から成田空港飛行機の機内開催地のノルウェーまでサンタ姿で出かけていたのですが、今年長老サンタからお許しがあり普段着で飛行機に乗ってきていいことになりました。

 クリスマスが終わって10日足らず、正月休みを海外で過ごそうとする人で溢れかえっている成田空港内をサンタ姿でいると「なんと季節外れな」「サンタ今頃遅いよ」「なんでプレゼント届けてくれなかったんだ、コノヤロー」などとからかわれることがなくなっただけでも荷が軽くなりました。

 せっかくのANAダイヤモンドメンバーだというのに、サンタ姿では成田のファーストラウンジには入りにくいではないですか。

 というかサンタ姿では、ラウンジの利用はお断り・・・ ということにもなりかねません(苦笑)。



※<マイル修行の旅>を最初から読みたい方は →こちら 

※過去3回のサンタリンピックの様子はこちら↓

■2005年 サンタクロース冬季オリンピック大会【1】
■2006年 サンタクロース冬季オリンピック大会【1】
■2007年 サンタリンピック ノルウェー大会【1】




2008年02月06日掲載

<--Back     Next-->

世界マンボ紀行の目次へ--->



Copyright :
マカロニ・アンモナイト編集部